レシピ本「すうぷ屋のすうぷ」大好評ロングラン販売中!

オープン以来の人気商品、あの時食べた懐かしい一品、
美味しいスープのレシピ52種類掲載。
身近な材料で調理しやすいと、ご好評をいただいてます!!


−「すうぷ屋」物語−−−−−−−−−−−−−

すうぷ屋」は1986年、日本初のスープ専門店として
渋谷宇田川町にオープンしました。

コース料理の添え物(?)だったスープを
主役の座に押し上げようと
新しいスタイルのスープを開発しました。

具だくさんのスープはそれまでと全く違ったスタイル、
飲むスープから食べるスープへとパワーアップ!
だから「スープ」ではなくて「すうぷ」と名付けました。


コーンスープ、パンプキンポタージュ、ポテトポタージュ、
オニオングラタン、ミネストローネ、チキンクリーム、
オイスターチャウダー、チリビーンズ、シーフード、
きのこのポットパイの僅か10種類でスタートしました。

ありきたりの料理名ではつまらないと考えた私達は、
一つ一つのすうぷに相応しい、楽しい名前をつけることに
しました。

眼で楽しみ、舌でたのしみ、ネーミングの謎解きでも
お愉しみいただこうという趣向です。


知恵を絞ってつけたのがの名前が……

★コーン・・・・・・メアリーおばさんのとうきび畑
★パンプキン・・・・シンデレラのリムジーン25時
★ポテト・・・・・・コロンブスの3大発見パート2
★オニオングラタン・おすまし貴婦人のこっそり夜食
★ミネストローネ・・浮気なマリアと律儀なヨハネ
★チキンクリーム・・ブレーメンの音楽隊は大食漢
★オイスター・・・・アトランティスのゴットファーザー
★チリビーンズ・・・ノスタルジック豆の木とジャック
★シーフード・・・・海の神ネプチューンからの贈り物

それぞれ、いわれがありますが、
一ひねりしているところがすうぷ屋風。
新しいスープを発売する度、頭を悩ませ続けて
27年経ちました。




  • 1,500円(内税)

定価 1,575円(内税)